Translate

ハウステンボスの2つのクラブラウンジ利用を比較してみた 2017年度版

ぷは〜!
ハウステンボスのホテルアムステルダムローラアシュレイルームとホテルヨーロッパクラブラウンジ、両方を連続で利用してきました。

ホテルアムステルダムさん、ホテルヨーロッパさん、この世に存在してくれてありがとう! 2つのホテルのおかげで、今年も元気に生きて行けます。

1年かけて貯金したお金を、綺麗さっぱり使い果たしてしまったけど、このために生きてるし、このためにパートしてるんだから仕方ない。

たぶん、私は、ハウステンボスはホテルが一番楽しみで、パークで遊ぶとかアトラクションはオマケなんだろうな。あっ、ハウステンボス歌劇団とカヌーも最近はメインになってきちゃってるけどね。
ーーーーー

ホテルヨーロッパのクラブラウンジで癒されまくった2016年夏。
ホテルアムステルダムのローラアシュレイルームのサービスの質の良さに感動した2015年夏。

でも、利用したのが別々の年なので、どっちが素敵なのかCastella分かんない〜。
比較してみたくなっちゃったわ〜。

ってことで、今年は、両方を連続で利用してきました。
いや〜、よかったです。両方連続で利用できて、本当によかった!

細かいダメ出しはあるんだけど、実によかった。
本当にお金使い果たしちゃったんで、来年までの1年間、パートでがっつり稼がなくちゃだけど、それだけの甲斐があったな〜なんて思ってます。

でも、心は癒されたけど、お財布が実に痛かったので、来年以降はしばらくやんないと思います。

来年は、オフィシャルホテル最安値なのに、今まで一度も泊まったことがない(レストラン利用はある)ホテル日航ハウステンボスに泊まろうかなぁと計画中。あと、久しぶりにホテルオークラJRハウステンボスにも泊まりたいな。来年のハウステンボスは、地味に節約予定です。でも、ハウステンボス自体には行くけどね。

あと、もう1つ、来年は、東京ディズニーランドの35周年! イッツ・ア・スモールワールドもリニューアルするっていうし、ドナちゃんのお尻に癒されたいから、TDLには絶対行く! でも、TDSにも行きたい! でもでも、TDRに行ったら、ハウステンボスに割ける予算が1/3に減っちゃう(1年間に稼げる額は、頑張ってもそれほど変わらないので)。

おっと、どんどん脱線してしまった。
おばちゃん、いいトシなのに、遊び好きで困っちゃうよ。でも、持病があっても奇跡的に元気なのは、遊び好きのおかげっ! と、自分を正当化してます。

ーーーーー
さて、本題。

今年、両方を連続利用してみて、

私的には、

クラブラウンジの使い勝手はローラが好き
ホテル自体はヨーロッパが好き

でした。


チェックインのアフタヌーンティは味は同じくらいだけど、サーブの仕方はローラの方が好き

下がローラのラウンジのチェックインアフタヌーンティ
スープ半分飲んだところで写真とることに気づいて、残念写真になっちゃった。


下はホテルヨーロッパのラウンジのチェックインアフタヌーンティ。
飲みかけのアイスティーが邪魔でごめん。


上の写真がローラ、下の写真がヨーロッパ。
どちらも2人分ね。

ローラでは
一段目:スープとサンドイッチ2種
二段目:ケーキ2種
三段目;スコーン2種、クリーム、ジャム

ヨーロッパでは
一段目:オレンジのゼリー(1グラス)、マカロン2種(1つずつ)、抹茶のオペラ(1切れ)、マカロン2種(1個ずつ)、チョコレート(1個)、ナッツのホワイトチョコ(1個)
二段目:スープとサンドイッチ3種
三段目:スコーン4種、クリーム、ジャム

ローラでは大人二人として予約(そちらの方が安かったから)。
ヨーロッパでは大人一人に添い寝の子供一人+子供のラウンジ使用料を支払って予約。

どちらも遜色なく美味しかったんだけど。。。
予約仕方の違いにあるのかもしれないけど。。。

ローラでは、品数は少ないながら、どれも2つずつのお品が出てたんだけど、

ヨーロッパは、品数は多いものの、ゼリーとか、ケーキとか、マカロンとか、チョコレートは1つずつ。これを半分こして食べました。

そりゃ、ヨーロッパは子供分は半額だけどさ、こういうの、なんとなく優雅じゃない感じてしまう。ケーキは半分の大きさでいいから、1個ずつにして欲しいし、ゼリーやマカロンやチョコレートって高くても1つ300円くらいのものでしょう? 子供分、1000円高くしても構わないから、どれも1人1つずつにしてくれないかな。

または、品数減らしていいんで、人数分欲しい。

きゃっきゃうふふしながら半分こするのは楽しいけど、ラウンジで半分こってなんか違うと思うんだよね。1つしかない「すごく小さい」食べ物を、全部食べていいからねって言って娘に食べさせようとしても、「お母さんにも同じもの食べて欲しい」って半分くれちゃうしさ。小さいマカロンなんか粉々になっちゃうし、ゼリーはスプーンが入らない。

そりゃ、娘の誕生祝いだから、きゃっきゃうふふしながら「一緒に食べると美味しいね〜(はーと)」なんて言いながら、仲良く楽しく半分こを演出したけど、なんか違うなぁと不満に思ってしまったよ。


アーリーチェックイン時には、ヨーロッパではクラブラウンジ使えない!

今回、記念日特典(記念日を私の誕生日ではなくて、私の出産記念日にしてある)で、アーリーチェックイン+レイトチェックアウトにして、24時間滞在できるようにしたのね。

で、これは、クラブラウンジの位置にもよるかも知れないんだけど、

ホテルアムステルダムだとチェックインはアーリーチェックインでも4Fのクラブラウンジで、飲み物飲みながらチェックインできるんです。アフタヌーンティは15時(実際には14:30くらいから)からだけれども。

ところが、ヨーロッパだとアーリーチェックインの場合は普通にフロントでのチェックインになっちゃうの。座ってお茶飲みながらチェックインしたかったな。それ、事前に知ってたら、ホテルヨーロッパでは、アーリーチェックインしなかったヨ、私。



クラブラウンジの使い勝手はローラの方が好き

ローラアシュレイルームのクラブラウンジの使い勝手

ローラアシュレイルームのクラブラウンジは「利用人数が増えたために、サービスの質が落ちた」という噂を2016年に聞いていたのですが、今年はスタッフの数を十分に配したのか、今回はむしろ好みの使い勝手に。

クラブラウンジは、ざっと数えたところ、12〜14家族(12〜14組)が利用可能。
客室数は、4Fの客室をざっと数えたら40部屋ありました(数え間違えてるかもですが)。
全室満室の場合は、3回半回さなくちゃいけない計算になります。

スタッフの数は、全体を采配している上の人っぽい人が1人、コンシェルジュテーブルに1人、常にうろうろしている人(?)が4人、食べ物や水を運んでいる人が4人(数え間違えてるかもですが)。

うん、これなら、スタッフ全員が有能なら、やれる!
実際、とても気分良く利用できました。

もしかしたら、混雑日とかはもう少し待つことになるのかもしれないけれど、待ったとしても、全体を采配している人が、気配り上手なので、待たされた感は少ないと予想。

ーーーー

さらに、食事の時間以外にも、ラウンジのコンシェルジュデスクのところに常に人がいて、色々と相談に乗ってくれます。

例えば、8月3日は、娘がプールに行きたい気分だったため、18:00まではスパ&リゾートプール、19:00からはナイトプールに行ってしまい、夕方のリフレッシュメントを食べ損なった上、ルームサービスのないホテルアムステルダムに一歩も歩けないくらい疲れて部屋に戻ってしまって、どうしよう! と、焦ってしまいました。

それで、ラウンジのスタッフに、「近くで、持ち帰りのできるレストランとかカフェありませんか?」って尋ねたら、「ホテルアムステルダム内のオークラウンジの一部メニューは部屋に持ち帰れますよ」と教えていただくことができました。

また、20時過ぎてナイトキャップの時間になっていたから子供のラウンジ利用はできないけど、飲み物だけなら。。。と、ラウンジの方が、紙コップにわざわざ飲み物注いで持ってきてくださったんです。

さらに、オークラウンジで食事を注文して、「出来上がったら電話ください」ってお願いしたら、結局、ルームサービスのようなことをしてくださいました。

いつもこのようなサービスをしていただけるとは限らないのはわかっているし、本当にご厚意でしてくださったことだと思うので、今後はこういうことにならないようにしようと思いつつも、本当にありがたくて、泣けました。

こういう、じゃないとできないサービスや気配りって、本当にありがたい。

例えば、「変なホテル」は、それなりに面白いし、廉価であることもサービスの1つだと思うけど、おばちゃん、ちゅーりーちゃんロボットに「自販機でたこ焼き買えます(←ホントはそんなこと言いません、イメージです)」って教えてもらってもあんまり嬉しくないの。

それに、ホテルでは、ほどほどにちやほやされたいの。顔認証システムで、ピッと認証してもらって部屋にはいるより、「Castellaさま、お帰りなさい」って言って欲しいの。

だから、変なホテルの2〜3倍の宿泊費を払うことになっても、娘が変なホテルに泊まりたいって言っても、これからもホテルアムステルダムやホテルヨーロッパは利用すると思います。


ホテルヨーロッパのクラブラウンジの使い勝手

ホテルヨーロッパのクラブラウンジは、スタッフは1人。
利用できるのは6家族限定ですが、スタッフは1人。
もう一度書きますが、スタッフが1人。

私たちが利用した日は利用家族は3組だけだったのですが、スタッフが1人だと、たとえ3組しか利用家族がいなくても手が回りません。

去年もスタッフは1人だったのですが、利用客は私たち1組だけだったので、あれこれと細かいところまで気をきかせてくれました。

今回のスタッフは、昨年のスタッフと比べても遜色なく、感じよく一生懸命動いて、一人でチェックインして、コンシェルジュして、食事のサーブして。。。と、こまごま働くのですが、1家族を相手している時には、別の家族は放置されることになるわけで。。。

チェックインや、夕食の時など、忙しい時間帯は(利用者が1組なら1人でもいいと思うけど)、2組〜3組なら2人、4組〜6組なら3人は人が必要だと思うんですよね。その人がどんなに有能でもね。

しかも、自己裁量の範囲も相当に狭くなっているように思いました。
昨年は、利用客が私たち1組だけなのもあって、夕食時にご飯が食べたいと言わなくても、「白いご飯がよかったらお持ちしましょうか?」と言ってくれたし、手をつけなかった食べ物でも、興味ありそうだったらサーブしてくれました。

でも、3家族いるとそれは無理。だって、1家族にご飯持ってきている間に、他の家族はほっておかれることになるから。
しかも、どうやら自分の判断でご飯を持ってきたりしちゃダメな雰囲気。

もちろん、手をつけなかったものをサーブしてくれるってことも全くなく、完全にブッフェ。全ての食事を自分で取りに行かなくちゃいけない。その割に品数が少ないから選べない。昨年と比べても、「あれ? こんなに品数少なかったっけ?」と思う品数の少なさでした。さらに、1品あたりの提供数も減ってる。。。

もしかしたら、記憶がすり替わっているのかもしれないけれど。。。
思ってたのと違う。。。

3家族を待たせず、笑顔で上手に采配しているお姉さんは、相当にデキるお姉さんなのは間違いないし、気配りとかゲストへの接し方はパワーアップしているのに、なんだかこまごまと残念。

ご飯がないとか、
ご飯が欲しいのに頼める雰囲気じゃないとか、
どの料理も自分で取りに行かなくちゃいけないとか、
1組に給仕している間は他のところのお世話はできないとか。。。

うーん、ホテルヨーロッパは好きだけど、しばらくクラブラウンジの利用はしなくてもいいかな。。。という気分になっています。

ハウステンボス全体に言えることなんだけど、人いないの? 減らし過ぎなんじゃない?

変なホテルみたいに、人件費を極力下げて、廉価というサービスをするホテルならそれでもいいけど、ホテルヨーロッパは違うよね? そういう方向性のホテルじゃないよね?

これ、私の知ってるホテルヨーロッパじゃない。
今年も飛行機嫌いの夫は日本に来なかったけれど、数年前夫と利用した時は、ホテルのホスピタリティに私以上にうるさい夫をして、「あんなにホスピタリティの整った上質なホテルに泊まったのは初めてだ」って言わしめたホテルなんですよ、ホテルヨーロッパは。


ホテル自体はホテルヨーロッパの方が好き


クラブラウンジでは残念な思いをしたホテルヨーロッパですが、部屋の雰囲気の良さとか、ルームサービスとかはホテルヨーロッパの方がいい感じだと思っています。

例えば、ルームサービスは値段も高いのだけど、とても美味しいし、持ってきてくださるお姉さんの感じもいいし、その時のちょっと会話とかもすごく楽しいんです。気配りを受けているはずなのに、受けているとすら感じないくらい心地いい。

もちろん、ホテルアムステルダムのオークラウンジでの一部持ち帰りサービスはとてもよかったし、ルームサービスのようなことをしてくださったことには、とっても感動しているんだけど、それでも「ルームサービス」というサービス自体が存在していないのは、やはり残念。そういうホテルとわかっていて利用はしたんだけどね。

また、ホテルアムステルダムのラウンジのスタッフは、素晴らしいんだけど、他の階のスタッフは、地元のお兄ちゃん&お姉ちゃん感が抜けない感じ。それはそれで親近感は持つのですが、リゾート感や非日常な気分は持ちにくいかも(だって、私、あそこら辺出身だから、親近感持ちすぎて、自分が働いてる気になっちゃうんだもん)。

また、ドアマンやベルボーイも、ホテルヨーロッパの方が雰囲気のある人や、感じのいい人が多い(ドアマンのおじさまはの中に、ちょっといかつくて怖い方もいるんだけど、そこがまた、老舗のホテルっぽくていい)です。

ホテルアムステルダムは、(クラブラウンジのスタッフ以外は)、たぶん、全体的にちょっと若くて、気のいい地元のお兄ちゃん&お姉ちゃん的な感じなんですよね(あくまでも個人の意見)。

私の妹は、だからこそホテルアムステルダムの方が好きなんだけど、私はちょっと洗練を感じるホテルヨーロッパの方が好み。

だから、やっぱりホテルヨーロッパは大好き。

でも、しばらくはクラブラウンジは、もう、いいかな。1年前のクラブラウンジではとても感動したんだけど、今回ほど「思ってたのと違う」って感じたことも珍しいです。

来年は35周年の東京ディズニーランドに行かなくちゃいけないので(義務よ、義務w)、ハウステンボス予算が通常の1/3になっちゃうし、ホテルヨーロッパに泊まるとしても安い時期にクラブラウンジ利用ナシでの滞在にしてしまおうかな、贅沢はホテルアムステルダムのローラだけでいいかな〜と、考え中です。



まとめ

ラウンジでのサービスや、ラウンジの全体的な使い勝手は、今回はホテルアムステルダムのローラアシュレイルームの方が好みでした。ホテルは相変わらずホテルヨーロッパ至上主義者だけどね。

今の所、来年は、ホテル日航ハウステンボスやホテルオークラJRハウステンボスにして、節約しちゃおうと思っている私ですが、少しでも予算にゆとりがあったら、1泊くらいはローラに泊まっちゃおうかなぁ、なんて思っていたりもするのでした。





コメント

  1. 前の記事のコメント返信ありがとうございました☆
    ラウンジ比較、楽しく読ませてもらいました。
    写真だけ見るとホテルヨーロッパのアフタヌーンティーの方が豪華に見えるんですがデザート類の数に差があるなんて。
    TDR、USJもですが、そんなことまで削るの?やまた値上げ?等長く通ってる分感じてしまう部分ってありますよね。

    6月は私は梅雨入りしてから行ったのであじさい祭りの真っ最中でした。
    といっても一滴も雨は降らずむしろ暑いくらいの天気で雨が降ったらもらえるレインコートがもらえなくて残念でした(笑)
    雨に濡れた石畳、きれいでしょうね。
    母と行くときは4月が候補なんですが6月の雨のきれいなハウステンボスもありかもですね。

    日本滞在終わってしまうんですね。
    今年は九州三昧だったみたいですね、私は10数年ぶりの九州は福岡空港の近さがものすごくうらやましかったです、といってもうちの地域も県庁から30分以内に空港はあるんですが(私の家からは1時間以上)。

    台風は直撃はそれたみたいですが九州地方は今年何度目かの大雨ですね。
    台風が来たら大変なのであらかじめ中止にするのはしょうがないことですが楽しみなお祭りが…
    日本のお祭りは海外では体験できない(と思う)ので娘さんにとってもいい体験になりますよね。
    うちの地域からもだいぶ東に逸れたので帰宅時間に一番風が強くなりそうですがのんびり静観予定です。

    そうそう、娘さんといえばカステラ女王様の娘さんとだけあってしっかり自分の世界を持っておられて女王様ともどもファンでございます^^
    来年の35周年はカステラ女王様がTDRも来られることを期待しています、前回来られた時は質問に参加することはできませんでしたがあの頃よりだいぶ知識を蓄えたのでCastellaさまの質問に参加できると嬉しいです。

    返信削除
  2. vivihanayumeさま、再びのお越しありがとうございます。
    嬉しいです!

    鋭いですね! 3段重ねのアレに乗ってる品数はヨーロッパの方が多かったです! 
    だから、品数が多い分、写真では、ヨーロッパの方が豪華に見えます。

    でもね、ローラの方は、持ってきてくれるアフタヌーンティ以外に、チョコレートとか、クッキーとかは、好きに持ってきて食べてもいいんですよ。写真撮り忘れたけど。だから、結局、大して変わらないんです。

    そして、私が不満なのは、品数は多くても、チョコレートとかマカロンとか、小さ過ぎて分けられない品が1個しかなかったってところ。ゼリーも、ものすごく細いグラスに1人分。

    今思い出したけど、追加の不満、「コレ、グラスに入らないから、もう少し小ぶりのスプーンはないのかしら?(←かなりパンチの効いた意地悪マダム風味)」って言うまで、小ぶりのスプーンは出て来なかったっていうね、他のゲストはグラスに口つけてゼリー吸い込んでるし(だって、カトラリー置き場に小さいスプーンないから、そうやって食べるしかない)。

    もうね、ホント、優雅とは程遠い風景が繰り広げられておりましてね、だけど、カトラリー置き場に小さいスプーンがない=私が嫌味なお願いをする=スタッフ1人しかいないから、その間、他のゲストへの対応が遅れる わけで、嫌味なお願いしてる私も胃が痛かった。でも、言わずにはいられなかった。。。だって、せっかくラウンジでオホホごっこしてるのに、どーしても、ゼリー吸い込みたくなかったんだもん。

    そんなこんなで、アフタヌーンティがとっても美味しかったことよりも、あんなに働いてるお姉さんに「小さいスプーン取ってこい!」と、言わせるホテルの対応(上の人、出てこい! な気分)にストレス溜まっちゃって、癒されに行ってるのに、なんで私はこんなにストレス溜めてるんだ!? と思ってしまった次第。

    ただ、お姉さんは本当に感じがよくて、私の嫌味な「ちゃんとグラスに入る小さいスプーン取ってこい」にも、笑顔で対応してくださって、プラスマイナスゼロくらいな気分にはなったし、他のスタッフもみなさん素晴らしくて、全部でみると「あああ、やっぱり癒された〜」って気分なんですけどね。

    ホテルヨーロッパは、スタッフもホテルの作りも好きなので、今後も利用はするけど、これじゃ、素泊まりかにして、朝食はルームサービス頼んだり、デアドミラルで食事したり、音楽聴きながらフツーにアフタヌーンティしたりした方が癒されるなぁって思いました。

    でも、やっぱり、来年はTDRよ! 娘は実はハウステンボスの方が好きなので(親の影響もあるけど)、洗脳計画立ててます。ホントは、夫も来てくれると嬉しいんだけどな。


    返信削除

コメントを投稿

ここ1週間で最も読まれた記事10選

ハウステンボスの花火 穴場5+4選 お金をかけず迷惑もかけず花火を見る方法

知らないと損! 賢いチケットの買い方

花火の有料席を徹底比較:ウォータマーク? ロッテルダム? それ以外?

2018年に備え、2017年秋のハウステンボス九州一花火大会を復習する

8月5日にグランドオープンのVRキング(VRジェットコースター)に、乗ってきたよ

知らないと損! オフィシャルホテル特典を使いこなす -2017年4月版-

未就学児と遊ぶハウステンボス

殆ど全てのオフィシャルホテルから花火を観た私が、ホテルからの花火について書いてみる

2分で読める 混雑日のハウステンボスの快適な周り方

全10種類! ハウステンボスのレンタサイクルガイド