Translate

羨ましくて身悶え中。誰でも知っているアリスの誰もが知らなかった物語。The Musical “ALICE”開幕

ちょっと、ちょっと、ちょっとぉ。
ハウステンボスで、2017年8月19日(土)より毎週土曜& 日曜日に上演ですって!
私、もうすぐ帰国するんですけど、どうしてくれようか!

以下、概要をそっくりそのままコピペ。
出典 PRTIMES: https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000087.000023462.html
上をクリックすると出典に飛びます。
▼ー概要―▼
【公演名】The Musical『ALICE』~不思議の国のアリスより~
【公演日】2017年8月19日(土)より毎週土曜、 日曜日に上演
【会場】アトラクションタウン内 常設劇場 MUSE HALL
【料金】パスポート対象施設 ※一部有料席あり、 公式ホームページで事前販売中
【時間】1.13時30分~、 2.18時40分~ ※約65分間
【原作】ルイス・キャロル
【演出・台本・音楽・振付】西田直木
【音楽】張替政彦
【振付】中川久美、 網代ひろみ
【衣装】Son Heejeong、 吉田直二、 吉田晃代
【STORY】
オックスフォードに住むアリスは妹たちに自分の創った物語を聞かせていた。 そこへ洋服を着たおかしなウサギが現れ、 アリスはそれを追いかけて木の根元に空いていた不気味な大穴へ飛び込んでしまう。 すると穴の中には、 アリスが今まで見たことがない不思議な世界が広がっていた。 そこで同じようにこの世界に迷い込んだ小説家のチャールズと出会い、 二人は摩訶不思議な冒険へと旅立つ。 そこにはハートを失くしたハートの女王、 イカれたフリした帽子屋、 自由気ままでセクシーなチェシャ猫など個性豊かな不思議の国の住人達がアリスの到着を今か今かと待ちわびていた・・・。

なんで私が帰ってから、こんなことするかなぁ。私、あと1年行けないんだよ。頼むよ。
日本にいるみなさんが羨ましすぎて、キーってなってます。

画像も貼っちゃえ。出典はやはり、PRITIMES:
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000087.000023462.html
クリックすると、大きくなります。



いいなぁ、絶対面白いだろうなぁ、衣装とか音楽だけでも見応えありそうなのに、これが動いちゃうんですよ! 歌っちゃうんですよ! 踊っちゃうんですよ!

はああああ、行きたいなぁ。
誰か、私の代わりに行って、じっくり鑑賞して、詳細を教えてください。
行きたくて行きたくて行きたくて、むきーーーーーってなってます。

妹は年パス持ちだけど、詳細尋ねても、「すごかった」としか言わないから、あてにしてません。


コメント

ここ1週間で最も読まれた記事10選

8月23日加筆訂正:ハウステンボス水の王国ががっかりな6つの理由と、それでも攻略したい人に捧げる11章 2017年度版

知らないと損! 賢いチケットの買い方

ハウステンボスの花火 穴場5+4選 お金をかけず迷惑もかけず花火を見る方法

2分で読める 混雑日のハウステンボスの快適な周り方

花火の有料席を徹底比較:ウォータマーク? ロッテルダム? それ以外?

知らないと損! オフィシャルホテル特典を使いこなす -2017年4月版-

殆ど全てのオフィシャルホテルから花火を観た私が、ホテルからの花火について書いてみる

やはり残念だったハウステンボスの水の王国(7月25日追記)

全10種類! ハウステンボスのレンタサイクルガイド

未就学児と遊ぶハウステンボス