Translate

8月5日にグランドオープンのVRキング(VRジェットコースター)に、乗ってきたよ

うーん、まだ色々と手を加えた方が良さそうな気がするけど、面白かった!
これからどんどん進化しそう。

2017年12月31日追記:
もしかしたら、以下のサイトも参考になるかもしれません。
ハウステンボスについてもっと暑苦しく語るブログ 『ハウステンボス Q&A』 
ハウステンボスについてもっと暑苦しく語るブログ 『ハウステンボスのカウントダウン』

ーーーーー

VRキング、8月1日プレオープン、8月5日グランドオープンだったので、8月4日に乗ってきました。

VRキングだけすごい人気で、

8月3日 12:50 ごろ行ったら110分待ちだったので諦める
8月4日 9:06に行ったら、30分待ちだったので、頑張って並んだ
 *ザ・スリーホテルズ宿泊の1時間早く園内に入れる特典を生かして、早めに並ぼうとしたら、あちこちフラフラしすぎて、ちょっと出遅れた

なお、今回、待ち時間表示はなかなか正確で(ハウステンボスは色々とゆるいので、待ち時間表示は不正確なことが多い)、9:06に30分待ちの表示だったけど、9:35に乗車のインストラクション聴き始めました。

9:50ごろ会場を出たけど、その時には120分待ち

こ、ここだけTDR? っていうくらいに人が並んでてびっくり。

ーーーーー
今後色々バージョンアップ、グレードアップして行くそうなので、今回のライドだけで評価するのは公平でないけど、現行のままのVRキングのまま続くのなら、30分待ちだったら、もう乗らなくていいかな。面白かったんですけどね。

今のままなら、もうすぐなくなるスペースワールドのビーナスとかタイタン、城島高原のジュピターとか、(三井)グリーンランドのガオやニオの方が面白い。

そんなわけで、今の所、バージョンが変わったら、その都度乗ろうかな〜くらいの感じです。


VRキングの良い点

  • シートベルトなどが、きちんと装備され、安全度は高い
  • 目を閉じればただの揺れる椅子なので、今まで年齢などでジェットコースターに乗るのを許可してもらえなかったお年寄りや心疾患を持つ人も乗れると思う(多くの施設で60歳以上はジェットコースターダメだけど、私は60歳超えてもジェットコースターに乗りたいので)
  • VRなので、ありえない場所を走行できて楽しい(ジャングルの中とか、ありえない高さから落ちるとか)、これは抜群です
  • VRなので、今後、色々なコースが走行できるようになる(はず)
  • VRなので、ハウステンボスの景観を変えずにジェットコースターが設置できた


VRキングで改善してほしい点

  • ありえないほど高いところから落ちて行くのがウリの1つなので、風を感じられた方がよい。風がないとリアルな体感は得られにくい(ハウステンボス内にある逆バンジーや鳥獣ライドでは、風が感じられるため、よりリアル)
  • 画像が古いテレビっぽいVRカルーセルですら、もっとリアルなのが残念(カルーセルは実際に動いてるしね)
  • 密林の水の多い場所を走行する設定なのに、水しぶきがかからないのは残念(逆バンジーでは水しぶきを感じる)
  • 画像と椅子の連動をもう少し改善した方がいいのかもしれない、また、風を組み合わせれば、もっとリアルに「落ちる」感じがすると思う、今のままだと、下に落ちて行く感じはあまりしない
  • なんであんなにスタッフが少ないんだろう。。。装着係のお兄さんがたった一人で、あれだけの人数のヘッドマウントディスプレイをあの速さで装着するのは見事だけど、ヘッドマウントディスプレイって微調整が必要だから、どんなに手際が良くてもすごく大変と思う

まとめと総評

私は今の所、リアル感では逆バンジーと鳥獣ライドの方が成功していると思っています。
逆バンジーはパスポートがあっても有料(1回につきVRチケット2枚=400円、VRチケットはお得な4枚セット(500円)もあります)です。

が、私たちは48枚のチケットを買って2枚余り、そのほとんどを逆バンジーに費やしました(一応、一通りやってみたから全部逆バンジーに使った訳ではないけど)。

つまり、お金を余計に出して、30分以上並んでやってもいいと思えるほど、逆バンジーは面白かったってことです。

また、バハムートディスコは一般的なVRとはちょっと違うけど、これも私たちは気に入って、3種類全ての曲をコンプリートしてしまうほどでした。バハムートディスコは最初の1回だけパスポートで無料ですが、2回目3回目は一人500円かかるんですよ。続けて入らないと全種類コンプリートできないため、コンプリートするために私と娘で2,000円余計に支払ったことになります。

けれども、VRキングに対してはそこまでして乗らなくてもいいかなっていうのが、今の所の評価。でも、VRキングでありえないところをジェットコースターで走行するっていうのは、試みとして秀逸だと思うので、今後の改善に期待です。

コメント

ここ1週間で最も読まれた記事10選

知らないと損! 賢いチケットの買い方

8月23日加筆訂正:ハウステンボス水の王国ががっかりな6つの理由と、それでも攻略したい人に捧げる11章 2017年度版

2分で読める 混雑日のハウステンボスの快適な周り方

ハウステンボスに入れる「だけ」じゃない! ハウステンボスの年間パスポート

知らないと損! オフィシャルホテル特典を使いこなす -2017年4月版-

全10種類! ハウステンボスのレンタサイクルガイド

ハウステンボスの花火 穴場5+4選 お金をかけず迷惑もかけず花火を見る方法

未就学児と遊ぶハウステンボス

殆ど全てのオフィシャルホテルから花火を観た私が、ホテルからの花火について書いてみる