Translate

2017年12月31日に閉園するスペースワールドに行ってきたよ

ちゃ〜ん♪
行ってきましたよ〜、スペースワールド。

え? スペースワールド知らない? 
魚のスケートリンクでものっすごいバッシング受けたテーマパークです。
捨てられるしかなかった魚をちゃんと供養した後に利用して、手作業で綺麗に並べて、まるで海の上を滑るようなスケートリンク目指しただけなのにね。

まだ、ハウステンボスには行っていないけれど。





アテクシ、海外に住んでるのにハウステンボス年パス保持者といううつけ者ですが、スペースワールドの年パスも持っております(照)。でもね、スペースワールドの年パスって優れものなんですよ。2回半行けば元が取れるんです。

けれども、この年パス、もう、更新できません。ご存知の方もいらっしゃると思いますが、スペースワールドは、2017年12月31日に閉園するから。

券やパンフレットなどはポイポイ捨ててしまう私ですが、この年パスは記念に持っておこうかな、と、悩み中。5年くらい経ったら捨てちゃいそうだけど。

ーーーーー
只今、日本。この夏はハウステンボスにも行きますが、来年にはなくなってしまうスペースワールドにも、できるだけたくさん行きたいと思っています。

で、その一環として、先の土曜日に時差ぼけでグダグダの中行ってきました。
本当は、この土曜日は、行きたくなかったんですけどね。
暑いし、そうでなければ雨降ってるし、時差ぼけだし、実家でゴロゴロしたいし。

でも、娘、スペースワールド好きなんですよね。私も嫌いじゃない。
しかも、年パス期限は7月29日。もう直ぐ切れるじゃん。
さらに、娘に「お母さんが辛かったら行かなくてもいいけど、行けたら、私、とっても嬉しいな💖 」なんて言われちゃ仕方ない。

グダグダで辛い体を引きずって行ってきました。
いや〜、かな〜り辛かったけど、スペースワールド、やっぱりいいですね〜。
娘も大満足。

できるだけたくさん写真とろうと思ってたけど、普段写真を撮る習慣がないと、良いタイミングで写真撮れないんだよなぁ。ろくな写真がありません。でも、私の中ではものすごく写真撮った方だと思います。

ーーーーー
天気予報では雨。

天気予報が雨だろうと何だろうと、東京ディズニーランドやシー(以降TDRと略)だと開演前からすごい人出なんだろうけど、10時開園のスペースワールドに9時45分に行ったら、前から3番目でした。

よって、開園前のご挨拶タイムでは、

ラッキーとのこんな濃厚な写真撮ったりとか



ラッキーとビッキーの間に挟まったりとか



入園後は、悪役のミス・グッドナイトにかまい倒されたりとか


ものすごーく濃ゆい時間を過ごすことができました。
ちなみに、ラッキーはTDRでいうところのミッキー、ビッキーはミニー。ミス・グッドナイトはラッキーとビッキーの敵役です。この日は七夕イベント中だったので、ラッキーとビッキーは浴衣姿。

これだけでも、グダグダに疲れた体を引きずってスペースワールドに行った甲斐があるというもの。スペースワールドには、開園当時からこのキャラクターたちがいて、性格まで細かく作り込まれているんですよ。


ーーーーーー
さて、当日の混雑具合は、普通の土日くらい。半年後には閉園だというのに、それほど混んでいる感じではありませんでした。

ジェットコースターなどは、10〜20分くらいは待ちますが、それ以外はほとんど待たずにループ利用できました。特に、朝11時ごろまでは、どの乗り物も乗り放題に近いです。

ただし、11時になってやっと動き出すジェットコースターなどもあるので、事前に入り口の掲示板で、運行情報を見た方が良いです。

これが行った時のスペースワールドのパンフレット。基本的に、こういうものはガンガン捨てるので、持ち帰ったこと自体が奇跡ですが、扱いが雑なのでシワシワです。
クリックすると大きくなります。



アトラクションはいろいろと利用しましたが(ループ利用も含む)、娘のお気に入りはヴィーナスGPと惑星アクア、ブラックホールスクランブル、アドベンチャークルーズです。

ヴィーナスGPは、利用前の掛け声と走行中の叫び声によって速度が変わるという面白いジェットコースターで、当日何番目に速かったかが発表になります。娘はその日、ヴィーナスGPを6回利用したんだけど、うち3回が1位で超ご機嫌でした。

また、暑い時には惑星アクアやアドベンチャークルーズ最高です。

惑星アクアは、TDRでいえばアクアトピア的な乗り物。アクアトピアと違う点は、激流川下りに近いところ。

アドベンチャークルーズは、TDRでいえばスプラッシュマウンテン的な乗り物。違う点はスプラッシュマウンテンより激しく濡れる点と、途中の旅がちょっとかなりちゃちい点かな。

どちらも、ものすっごい濡れるので、濡れてもいい覚悟とクロックス必須です。一応、カッパも200円で売っているのですが、そんなの着ても無駄なくらい濡れます。特にアドベンチャークルーズね。

ブラックホールスクランブルは、TDRで言えばスペースマウンテン的な乗り物で、スペースマウンテンほど綺麗じゃないけど、空いてるからループ利用できます。娘は10回くらいくるくる回ってました。私は途中までは付き合ったけど、頚椎の危険を感じたので、断念。

まあ、そんなこんなで、楽しくすぎていったわけですね。

ーーーーー
ところで、昔、スペースワールドには、スペースキャンプというなかなか面白いキャンプがありまして、本物の宇宙飛行士が受ける訓練を2泊3日とか3泊4日とかで体験できてたんです。

で、その際の宿泊施設は、今は、園内にある宿泊施設になっています。前から気になっていたんだけど、実家と近すぎて泊まるのに躊躇してました。



が、今回、閉園ということで、予約しちゃいました。
何やってるんだろ〜、私。そのうちレポートします。→泊まって来た時のレポートはこちら


コメント

ここ1週間で最も読まれた記事10選

8月23日加筆訂正:ハウステンボス水の王国ががっかりな6つの理由と、それでも攻略したい人に捧げる11章 2017年度版

知らないと損! 賢いチケットの買い方

ハウステンボスの花火 穴場5+4選 お金をかけず迷惑もかけず花火を見る方法

2分で読める 混雑日のハウステンボスの快適な周り方

花火の有料席を徹底比較:ウォータマーク? ロッテルダム? それ以外?

知らないと損! オフィシャルホテル特典を使いこなす -2017年4月版-

殆ど全てのオフィシャルホテルから花火を観た私が、ホテルからの花火について書いてみる

やはり残念だったハウステンボスの水の王国(7月25日追記)

全10種類! ハウステンボスのレンタサイクルガイド

未就学児と遊ぶハウステンボス