Translate

ホテルヨーロッパ vs ホテルヨーロッパ・ザ・リアル 本物を探せシリーズ1

誰も得しない情報ですが、ハウステンボス好きならやらずにはいられない、本物を探せ! シリーズ第一弾(只今、思いつきでシリーズ化決定)です。

このシリーズでは、知っている限りの「本物」をご紹介しようと思っていますが(これも只今、思いつきで決定)、こんなにハウステンボス好きなのに、本物知っているのって10くらい? もっと少ないかも。

もし、ハウステンボスの建物のモデルになった本物をご存知の方がいらっしゃったら、教えてくださいね〜(割と真剣)。



愛しのホテルヨーロッパ

本物を探せシリーズの第一弾は、当然、私が一番好きなホテルヨーロッパ。

現在、ちまちまパートして小銭を貯めているのも、節約しているのも、日本に一時帰国したら、ホテルヨーロッパに泊まるため。
待っててね、ホテルヨーロッパ! 今年も泊まりに行くから!

それでもって、残念ながら、写真も証拠もありませんが、アテクシ、ホテルヨーロッパ・ザ・リアルに泊まったことがあります(自慢)。

ホテルヨーロッパ・ザ・リアルとは、もちろんHOTEL DE L'EUROPEのことで、オランダはアムステルダムにあります。初めて見た時思ったね。「なんというハウステンボス!」

外観を比べてみる

オランダのアムステルダムにある、本物のホテルヨーロッパ(HOTEL DE L'EUROPE)の外観はこちら(写真は、Wikimedia Commons公式サイトより、「埋め込み」を利用して転載)。

Amsterdam , Netherlands - panoramio (64).jpg
By Patrick Nouhailler's…, CC 表示-継承 3.0, Link


ハウステンボスにある、ホテルヨーロッパの外観はこちら(写真は、Wikimedia Commons公式サイトより、「埋め込み」を利用して転載)。

HotelEurope.jpg
By STA3816 - 投稿者自身による作品, CC 表示-継承 3.0, Link

細かい違いはありますが、パッと見ただけでは、どちらがどちらかわからないでしょう?


地図を比べてみる

本物のホテルヨーロッパの現地地図(Google Map より埋め込みを利用して掲載)を以下に示します。

前に

この地図を見ると、上の写真のHOTEL DE L'EUROPEの前に横たわるのはアムステル川(Amstel)。撮影は、おそらく、アムステル川の南岸にある、Amstel通りから。

そして、ハウステンボスのホテルヨーロッパは地図でいうとこちら(Google Map より埋め込みを利用して掲載)。


ハウステンボスのホテルヨーロッパの写真は、運河の向かい側にある、ドムトールンの下の道から撮影しているようですね。


この記事を書きながら、面白いなぁと思うのが、ハウステンボスのホテルヨーロッパの写真を「ドムトールンの下」から撮影できるってこと。

本物のドムトールンはオランダのユトレヒトにあり、アムステルダムからは50kmくらい離れているから、ドムトールン下からホテルヨーロッパの写真は撮れないし、本物のホテルヨーロッパからドムトールンは見えないんです(実は遠くに見えるんだけどね)。

でも、ハウステンボスだと、ものすごく近くにドムトールンが見えちゃうんだなぁ。

どちらも映画の舞台に

本物のホテルヨーロッパは、ヒッチコックの海外特派員って映画の舞台になりました。

ハウステンボスのホテルヨーロッパはミンボーの女で「ヤクザにゆすられ続ける東京の「ホテル・ヨーロッパ」として撮影されたんですよ。1992年、ハウステンボス開業前のことです。当時、私はギリギリ学生で、長崎オランダ村にせっせと通ってました。学生ですから、もちろん日帰り。


HOTEL DE L'EUROPE、今昔

こんな記事を書いたので、今はどうなってるんだろう? と、思って、HOTEL DE L'EUROPEの公式ウェブページ 久しぶりに遊びにいったら、なんか、思ってたのと違う!

私が泊まった時は、HOTEL DE L'EUROPEには、南に面する側の屋根のところに「HOTEL DE L'EUROPE」の看板、東に面する側の屋根のところに「Heineken」の看板が掛かっていたんですが、今は、Heinekenではなくて、「DE L'EUROPE」とだけ書かれた看板が掛かっているように見えます。

昔のHeinekenの看板の写った写真さがしてみたんだけど、見つかりませんでした。うーん。

メインダイニングも Excelsior(エクセルシオール)だったんですけど、これもBord’Eau (ポールドゥ)という名前のレストランに変わっていました。

ちなみにエクセルシオールは、ハウステンボスのウォーターマークホテルのメインダイニングの名前。こっちの方のエクセルシオールの名前はウォーターマークホテルがホテルデン・ハーグだった頃から変わりません。

Freddy Heineken(ハイネケン、あのハイネケン!の創設者)の名前にちなんで作られた、Freddy's Barは、まだ、そのままあるようです。


本物のホテルヨーロッパ(HOTEL DE L'EUROPE)には泊まれるの?

泊まれますよ、もちろん。でも、一番安い部屋で700ユーロ(8万円)くらい。HOTEL DE L'EUROPEの公式ホームページから予約可能ですし、ホテルの中の人には英語通じるので、自力でとってもいいです。

日本語が通じる旅行サイトの中では、トリップアドバイザーでHOTEL DE L'EUROPE(ホテル)の予約の取り扱いがあります。ただ、日本のトリップアドバイザーウェブサイト内は日本語なんですが、「お! 最安値だ!」と、思ってクリックすると、英語のページに飛んじゃうんですよねぇ・・・。どうせ英語で予約することになるので、きちんと比較して、安い方でどうぞ。

広告


なお、HOTEL DE L'EUROPEは、世界中に同じような名前のホテルがたくさんありますので、ハウステンボスのモデルになったHOTEL DE L'EUROPEに宿泊したい場合は、

住所が

Nieuwe Doelenstraat 2-14, 1012 CP Amsterdam
The Netherlands

になっているものにしてくださいね。





コメント

ここ1週間で最も読まれた記事10選

知らないと損! 賢いチケットの買い方

未就学児と遊ぶハウステンボス

花火の有料席を徹底比較:ウォータマーク? ロッテルダム? それ以外?

ハウステンボスの花火 穴場5+4選 お金をかけず迷惑もかけず花火を見る方法

8月5日にグランドオープンのVRキング(VRジェットコースター)に、乗ってきたよ

知らないと損! オフィシャルホテル特典を使いこなす -2017年4月版-

殆ど全てのオフィシャルホテルから花火を観た私が、ホテルからの花火について書いてみる

全10種類! ハウステンボスのレンタサイクルガイド

変なホテルはこう使う! 次に行ったらしたい5つのこと

2分で読める 混雑日のハウステンボスの快適な周り方