Translate

8月23日加筆訂正:ハウステンボス水の王国ががっかりな6つの理由と、それでも攻略したい人に捧げる11章 2017年度版

はっきり書いておきます。
私、ハウステンボスのこと、とっても大好きですが、
水の王国だけは擁護できないほどがっかりだと思ってます。
正直、もし来年も、今まで通りの水の王国なら、行きたくない! 

しかし、子連れで行く場合、無視できない。
小学生くらいまでの子供には楽しい場所らしいのです。納得できないけど。


ここまで2017年5月23日に記載しました。

で、2017年は7月16日〜18日+8月3日〜5日の日程でハウステンボス行ってきました。
これを元に加筆訂正してます。

7月は、娘を説得し、3大ビニールプールには近づきませんでした。VRの館で忙しかったので、娘も3大ビニールプールは行かなくていいと思っていたようですし、海上ウォーターパークは10歳からなので、娘の利用はもともと無理。

でも、8月は、やっぱり娘の希望で、3大ビニールプールへ。うーん。

そういうわけで、スパ&リゾートプールと3大ビニールプール(含ロングスライダー)だけの利用でしたが、海上ウォーターパークについても総合インフォメーションで一次情報にあたってきたし、ダックツアーから眺めてきましたヨ! 今回の詳細については、やはり残念だったハウステンボスの水の王国(7月25日追記) に記しました。




目次

1. 水の王国概要
2. 水の王国にかかる費用、更衣室、テント使用料金、ロッカーなど
3. 水の王国の大プールががっかりな理由
4. 水の王国大プール&スライダー攻略法
    1) 朝行くのなら、開園と同時に直行し、11時には水から出よう
    2) 昼行くのなら、テントを借りよう
    3) 昼過ぎに行くのなら、水の王国大プールには近づくな!
    4) 夜のスライダーはそれなりに空いている(そして、待っている時も暑くない、でも、寒いかも)
    5) 大人のラウンジプールには、子供は入れない
5. 海上アスレチックもがっかりな理由
6. 海上アスレチック攻略法
7. スパ&リゾートプールまでがっかりな理由
8. スパ&リゾートプール攻略法
9. シュテーボは微妙な気がする
10. 水かけ祭りはそれなりに楽しい
まとめ


1. 水の王国概要

期間:2017年7月1日(土)〜9月10日(日)
   ただし、スパ&リゾートプールは7月15日(土)〜9月3日(日)

3大プール&ロングスライダー

昼の部:開園〜17:00ごろまで(予想) 9:00~17:30(最終入場30分前)

  • 水の王国大プール
    • パスポート・年間パスポートあり:無料
    • 散策チケットあり:500円
  • 大人のラウンジプール:18歳以上
    • 2,000円/1時間(定員2名)
    • デッキチェア・サイドテーブル・1ドリンク(ソフトドリンク、アルコール)・タオル(貸し出し)付き
  • ウォーターロングスライダー
    • パスポート・年間パスポートあり:1回無料
    • 2回目以降:200円/回、終日500円

夜の部:19:30くらい〜閉園まで(予想)19:00〜閉園まで

  • 光るナイトプール(昼間の「水の王国大プール」):一部高校生以上
    • パスポート・年間パスポートあり:無料
    • 散策チケットあり:500円
  • 大人の隠れ家 光のナイトプール(昼間の「大人のラウンジプール」と同じ場所):18歳以上
    • 2,000円/1時間(定員2名)
      • デッキチェア・サイドテーブル・1ドリンク(ソフトドリンク、アルコール)・タオル(貸し出し)付き
  • 夜のウォーターロングスライダー
    • パスポート・年間パスポートあり:1回無料
    • 2回目以降:200円/回、終日500円

海上ウォーターパーク


  • 営業時間は以下の通り(図はハウステンボス公式ホームページより)

  • 年齢制限:10歳以上(小学四年生なら9歳でも可)
  • 料金:
    • パスポート・年間パスポートあり:200円
    • 散策チケットをあり:1,000円
    • ハーバーゾーンのみ利用の方:1,000円


スパ&リゾートプール:


  • 営業時間
    • 平日11:00~18:00(最終入場17:30)
    • 土日祝10:00~19:00(最終入場18:30)
  • 料金
    • ホテルヨーロッパ・ホテルアムステルダムローラアシュレイルーム宿泊者:無料
    • ホテルアムステルダム1階~3階・フォレストヴィラ・変なホテル・ウォーターマークホテル宿泊者:
      • 平日600円
      • 土日祝日&特定日(8/5~8/13)1,000円
    • 散策チケット、ハーバータウンのみ:
      • 平日 大人(中学生以上)1,700円/小人(4歳~小学生)1,200円
      • 土日祝&特定日(8/5~8/13) 大人(中学生以上)2,000円/小人(4歳~小学生)1,700円

*水の王国という場所ができるわけではなくて、ハウステンボスの色々な場所で、プールや水かけ祭りなどが行われます

2. 料金、更衣室、ロッカーなど

チケットごとの使用料金

水の王国は、チケットによって使用料金が変わります。また、ハウステンボスのパーク内にあるものは、ハーバーゾーン入場のみでは利用できません。逆に、ハーバーゾーンのものは、ハーバーゾーン入場料とそれぞれの使用料金を払えば利用できます。

まとめるとこんな感じ。クリックすると大きくなります。


更衣室

それぞれのプールごとに男女別の更衣室(無料)が設置されています。
簡易小屋で、あまり広くありません。

コインロッカー

大プールエリアと、水上ウォーターパークエリアに、お金が戻ってこないタイプのコインロッカーが設置されています。
水上ウォーターパークは、マリンターミナルのコインロッカーをそっくりそのまま転用。
小さいのは300円、大きいのは500円。

休憩所

大プールエリアに、以下のものが用意されています。
  • 無料のパラソル&椅子(早い者勝ち)
  • 2時間2,000円/家族で、家族用テント(バスタオル貸出、ペットボトルの水つき)
  • 2時間500円/人で、リゾート用の椅子(バスタオル貸し出し、ペットボトルの水つき)
  • 簡易トイレ

3. 水の王国の大プールががっかりな3つの理由

水が汚い! 更衣室も汚い!

今回は、3大プールには行っていないので、以下の記事は昨年のまです。

水の王国大プールは、アートガーデンに設置される3つの大きな簡易プールです。

まあ、それなりに良くできているとは思うんですよ。子供の食いつきもいいし。

でも、更衣室は狭い臭い汚い暑いの四重苦。
プールの水も臭い汚いの二重苦です。
頑張って循環させてはいるし、朝のうちはマシなんですが。

さらに、混雑する時間帯になると、文字どおり芋の子洗い状態になります。
水の汚さも、更衣室の汚さもMAXに。
大人にとっては、近寄りたくない難行苦行の場所。それなのに子供は行きたがる。

もう、がっかりを通り越して、本当に嫌!

7月中は、それでも、まだ、耐えられるます。
しかし、8月に入ると、プールに苔が生え、水のニオイもすごいことに。

どのくらいすごいかと言うと、プールに使った水着は、その日のうちに石鹸と水で手洗いして乾かして持ち帰り、自宅で洗剤を使って洗濯機で3回洗っても、まだ生臭い。どんだけ水が汚いんだと考えるだけでげっそりします。


ロングスライダーの運営段取りが悪すぎる

目玉商品のロングスライダーは設置され始めてから数年経つというのに、運営の段取りがあまりにも悪い。例えば、プール利用中にクロックスが脱げてしまうと、たった3人しかいないバイトのスタッフの一人が、そのクロックスを走って拾いに行きます。その度に、スライダーの利用を止めます。そして、それが、10分やそこらのうちに、何度も何度も何度も何度もおこることがあります。

7月26日加筆:今年はロングスライダーのクロックス係(?)が昨年の倍になっていて、6人はいるらしいです。見ていないのでわかりませんが、たぶん、だいぶマシになっていると思います。

8月24日加筆:ロングスライダー夜の部の頂上係は1人でした。これ、無理があると思うなぁ。でも、8月4日時点で、お兄ちゃんは元気一杯でした。すごい!

バイトのお兄さん&お姉さんは気さくで気の良さそうな地元のにーちゃん&ねーちゃんですが、日に日に目に生気がなくなっていきます。そりゃそうでしょう、あんなに暑い中、何度も往復させたら。

その上、あまりにも待つので、利用者の機嫌もマナーもどんどん悪くなる。

7月には不慣れだったけど、笑顔の素敵なにーちゃん&ねーちゃんだったのが、8月に入ると疲れ切ってしまうのは、かわいそうで見ていられない。リゾートやテーマパークでのバイトは、ゆるいくらいで丁度いいと思うんですよ。

ゲスト側としても、ゆるゆる楽しそうに働いてるなぁくらいが楽しめるのにな。もうちょっと、バイトのにーちゃんたちが楽に楽しく働けるように、上の方が段取り考えばいいのに…と、おばちゃんは思ってしまうよ。

7月26日加筆:今年はゆるゆる楽しいバイトになっていることを希望します。


ロングスライダー待ちが難行苦行

私たちは、ロングスライダーの行列が長い時には、意地でも利用しないので、伝聞ですが、時間帯によっては60分くらいの待ち時間になるようです。

まあ、本当に楽しいのなら、そのくらいは待ってもいいと思う。
けど、水の節約なのかなんなのか、うまく滑らない。よく止まる。

でも、スライダーだからね、滑るためには坂の上に登らなくちゃいけないの。
で、その坂は、簡易的に金属のパイプと木の板などで作られており、パイプは夏の日差しで焼けていて熱い。板の上は暑い。もちろん、屋根はない。

全然待たなくていいときですら、坂を登ってスライダーにたどり着くまで相当に熱くて暑いのに、そんなところで60分も待ったら病気になりそうです。


4. 水の王国大プール&スライダー攻略法

上に書いた通り、大人目線では、全くお勧めでない水の王国大プール&ロングスライダーですが、子供は行きたがります。でも、お察しの通り、長居してもろくなことはありません。そういうわけで、さっさと済ませましょう。

以下に攻略法を記します。


1)朝行くのなら、開園と同時に直行し、11時には水から出よう

朝のうちの水は、まだマシです。
開園と同時に直行。水がマシなうちに利用して、混雑し始める11時には水出ましょう。

この時間帯なら、ロングスライダーも混んでいないので、思う存分ループ利用して/させてください。実は、待たずに済むんなら、けっこう楽しいです(笑)。

できれば、水着を下に仕込んでおいたほうが効率良いです。


2)昼行くのなら、家族テントを借りよう

朝以外の時間帯に行くのはお勧めしません。できれば、子供の視界に入れないようにしましょう。それでも子供が行きたがったら、料金が高くても家族テントを借りるのがお勧めです。

去年と同じなら、家族テントを借りるとバスタオルも借りられます。水着のニオイは洗濯機で3回洗えば取れますが、バスタオルのニオイは漂白剤で3回消毒しないと取れないので(お気に入りのバスタオルだったら、色が落ちて悲惨)、できれば家族テントを借りて、バスタオルも借りましょう。

また、とにかく、更衣室が狭い臭い汚い暑いので、大人はともかく、子供は家族テントの中で着替えさせてしまった方が良いです(特に帰り!!!)。私は、更衣室を使うのが嫌すぎて、大人なのに家族テントで着替えてしまいました。 

3)昼過ぎに行くのなら、水の王国大プールには近づくな!

昼過ぎのプールが一番気持ちいい時間帯は、プールの混雑もひどいです。
子供は行きたがるので、近寄らないのが一番。
うっかり近づいて、子供が泣いて行きたがっても、昼過ぎには行かない方が良いです。

もちろん、大人が耐えられるのなら、止めません。
でも、私は人間ができてないので、カワイイ我が子のためであっても、絶対に嫌。

っていうか、この時間は、暑くても温泉に行った方がまだマシ。
ホテルオークラJRハウステンボスの「琴の湯」も、
ハウステンボス温泉の「やすらぎの館」も、
ハウステンボスの水の王国の大プールが混雑している時間なら空いてるから!

または、佐世保の市営のタコちゃんプールに行った方がずっと良い! タコちゃんプール、おすすめです(って、ここはハウステンボスについて書くブログだったはず)。


4)夜のスライダーはそれなりに空いている(そして、待っている時も暑くない、でも、寒いかも)

夜の光のスライダーは、それなりに空いています。ゲストがイルミネーションや3Dプロジェクションマッピングに流れるからです。そして、待つことがあっても、暑くないのがありがたいです。

ただし! 意外に寒い。気温がそんなに下がらなくても、ハウステンボスは海が近いので、けっこう風の強い日が多く、風の強い日の日没後、特に体が濡れていると、どんどん体温が下がります。

5)大人のラウンジプールには、子供は入れない

攻略法というより、知っておいた方がいいことですが。昼間も夜も大人のラウンジプールには子供は入れません。

なんてことないプールですが、昼間は空いてるし(夜はそこそこ混んでる)、大プールにがっかりしたら、こっちに避難するのもアリでしょう。

私は子連れなんで無理だけど、カップルでいらっしゃるのなら、早めに見切りをつけて、ラウンジプールに移動するのは賢いです。別料金だけどね。

5. 海上アスレチックもがっかりな理由

海上アスレチック(海上ウォーターパーク)、実は楽しいです。
かなり大変だけど、50歳のおばちゃんだけど、体力ないけど、こういうの大好き。
天空の城が楽しめる人なら、相当に楽しめるでしょう。

え!? どこががっかりだって?

フジツボです! フジツボがみっしり!
7月は良い、8月に入ると、至る所フジツボ、フジツボ、フジツボ。

もちろん、表面はキレイに掃除してあるんです。
裏も、できるだけ取り除こうとはしているみたい。

でも、海上アスレチックなだけあって、遊具の裏側まで落っこちてしまうことはしばしば。そして、遊具に再度よじ登るときに、フジツボで怪我するんですよ!

かなり派手にやらかす人もいて、本人は痛いだろうし、ほとんどの部分は、すぐに海水で洗い流されるとはいえ、遊具に血液が点々と落ちているのは、気持ちのいいものではありません。正直、それ見るだけで、げっそり。

2017年7月26日追記、今年はまだフジツボついてないようです。それからクラゲも出てない。行くなら7月中にどうぞ!

そして、昨年と違い、並んでいる人が「笑顔」。昨年と比べると何かが明らかに改善されているようです。

今の所、短パンとかビキニでも、さほど怪我人出ていない様子。

また、今年は係員が増えていて、昨年より安全対策に留意しているように見えます。

6. 海上アスレチック攻略法

大事なことなので、もう一回書きますが、海上ウォーターパーク、天空の城とかの陸上のアスレチックが好きな人なら、絶対に好きです。
がっかりなのはフジツボだけ。


できれば7月中に、ウォーターシューズ持参で

海上ウォーターパークに行くのなら、フジツボがまだ育っていない7月中にどうぞ。
また、7月であっても、ハウステンボス側でも推奨しているようにウォーターシューズ持参がお勧めです。

8月に行くなら完全防備で

8月に行っても、フジツボが気にならなければ、まあ、いいんですが、できれば、長袖のラッシュガード、ちょっと長めのズボン型and/orスパッツ型の水着で完全防備で行くと安心です。

なお、海上ウォーターパークの更衣室の小屋も狭いし暑いけど、大プールと比べるとかなりマシです。

7. スパ&リゾートプールまでがっかりな2つの理由

ものすごーく昔、スパ&リゾートプールは、フォレストヴィラやホテルヨーロッパ宿泊客なら365日利用できる場所でした。それが、経営不振で閉鎖されてしまい、もう、使えないのかな〜と、思ってたのに再び使えるようになって、ありがたい…のだけど。


大プールが残念すぎて、スパ&リゾートプールまで人が流れてくる

アートガーデンにある3つの大プールがオープンしたての頃は、スパ&リゾートプールの存在はあまり知られていなかったので、利用する人はそれほどいませんでした。なんせ別料金だし、3つのプールからは遠いし。

利用者が少ない頃のスパ&リゾートプールは、本当にリゾートって感じで素敵だったのよ! 清潔な更衣室に清潔なバスタオルの貸出、水もきれいだったし。

でも、大プールの居心地があまりにも悪すぎて、かつ、スパ&リゾートプールが素敵だということが知れ渡り、今では、大プールからゲストが流れてくるようになってしまいました。


大プールよりはマシだけど、なんとなく汚くなった

人が増えたから仕方ないんだけど、更衣室の清潔感がいきなり落ちました。

7月26日追記:なんかおかしいとは、前から思っていたんだけど、今年、ホテルの方に聞いて原因がはっきりしました。更衣室お手洗いは、以前のものが使えなくなった(現在はスパRINに転用されている)ため、仮設のものが設置されてるんです。

方向音痴なので、こんなものだったかなぁ。。。くらいに思ってたんだけど、そりゃ全然違うわっ! 何年も気づかなかったヨ。

仮設の更衣室が悪いとは思わないけど、位置がおかしいし、構造もおかしい。
プールの入り口からものすごく遠いんです。それに、あるはずのないところに柵があって、行けるはずのところから、行けない。

極め付けは、シャワーと更衣室、本来なら隣接していたものが、ものすごく遠いため、更衣室で着替えた後にシャワー浴びずに水に入る人が結構いるんです。

当然、「水もなんとなく汚いです。臭いというところまでいかないんだけど、以前のように快適に水に浸かりたいとは思えなくなってしまいました。。。」なんて思ってたんだけど、そりゃそうでしょう。結構な人数がシャワー浴びないで水に入るんだから。

ちなみに、2017年は一番混んでる時間帯にプールに行きましたが、この時間帯でも、更衣室ではお姉さんが髪の毛一本一本まで掃除してます。

でも、お手洗いが変な位置にあり、水はけが悪いため、なぜか女子トイレの出入り口付近に水たまりができてしまっていて、お手洗い用のスリッパがわりのクロックスが、その水たまりでぷかぷか浮いている状態。もうヤダ、トイレの水たまりに浮いてるクロックス履きたくない、でも、裸足はもっとヤダ。水たまりも、お姉さんが頑張って綺麗にしようとしてるけど、でも、水が減らない。そりゃそうでしょう、位置も構造も変なんだもん。

スパ&リゾートで「臭くない」だけって、レベル低すぎだと思うんです。
スパ&リゾートではリラックスしたいですよね? 
あのプールではリラックスできません。もうヤダ。
ハウステンボス好きなだけに、怒りまで湧いてくるぜ。


8. スパ&リゾートプール攻略法

全て犠牲にして、朝からスパ&リゾートプールにGO!?

いろいろと残念なことになっているスパ&リゾートプールですが、それでも朝11時までなら水も更衣室もキレイ。

でも、朝11時までって、アトラクションのゴールデンタイム。混雑日ですら、激混みのVRの館ですら空いているんです。

それを犠牲にしてまで、スパ&リゾートプールに行きたいかどうかは別ですが、この時間帯のスパ&リゾートプールは確実に、昔どおりにキレイ、さあどうしましょう?

私ならアリなんですけどね。娘がそれを許さない(血の涙)。


9. シュテーボは微妙な気がする

シュテーボ、普段でもバス代わりに利用できますが、夏の間は、シュテーボに乗車して水のバトルにも参戦できます。ミストを時々吹きかけてくるらしいのだけど、中の人が操作できるんでしょうね。

シュテーボの良さが、私にはわかりませんが、子供は面白いのかな。
2階席は夏でなければ気持ち良さそうですね。

10. 水かけ祭りはそれなりに楽しい

水かけ祭りは楽しいです。これだけはGJと思います。

しかも、少なくとも昨年までは、どこのどんなウォーターガンを使ってもOK。

使っていいのはハウステンボスで売っているものだけ、なんて、ケチくさいことは言わないところが非常に良ろしいです。

正直、プールに行かずに、水かけだけやりたい…。

2017年、水かけが泡かけに変わってました。これ、参加してないけど、楽しそうだけど、水質がますます悪くなるんじゃないかと、密かに心配です。

まとめ

この記事だけ読むと、ハウステンボスのことが大好きとは思えないほどの酷い書きっぷりですが、やっぱり私はハウステンボスが大好きなんです。

でも、どうしてもわいてしまう怒り。
私は夏しか日本に行けない=夏しかハウステンボスに行けないのに、その貴重な時間を、娘が喜ぶとは言え、あんなにがっかりなプールで過ごすのが残念で残念で…。

景観を損ねずにプールを設置するためには、あの方法しかないんだろうなと理解しつつも、疲れ切ったバイトのおにーちゃん&おねーちゃん、年々状態が悪くなっていくスパ&リゾートプール、フジツボだらけの海上アスレチックを見るたびに、来年は絶対に行かない! と誓い、娘に「やっぱり行きたい」とせがまれて行ってしまう…の繰り返しになっています。

娘を満足させつつ、ハウステンボスの本来の魅力(やっぱりお花畑と、建物が本来の魅力だと思っている私)を堪能するためには、朝一番から11時までに大プールに行って、ロングスライダーを無限ループし、水のキレイなうちにプールで遊ぶしかないのかな、と、今から計画を立てています。

2017年追記、娘を説得して、今年はスパ&リゾートプールだけで済ませちゃったぜっ! これは大成功といえるでしょう。しかし、今回はスパ&リゾートプールに怒りが(詳しくはこちら)。


コメント

  1. こんばんは。
    先月ハウステンボスに行きました際にこちらのブログと知恵袋とで非常に参考にさせて頂きました。
    おかげでとっても有意義な旅行になりました。
    ありがとうございます。

    自分もハウステンボスの記事を書くにあたり、こちらのURLを勝手に紹介させていただきました。
    事後報告で申し訳ありませんがよろしくお願いします。

    返信削除
  2. KGさん、コメントありがとうございます。嬉しいです。
    愛ダダ漏れの暑苦しいブログに遊びに来てくださっただけでも、とっても嬉しいのに、それを読んで(!)、役に立ててくださるなんて(!)本当に嬉しい!! 

    また、私のブログを、KGさんのブログで紹介してくださったことも嬉しい!
    ありがとうございます。

    そ・し・て、KGさんのハウステンボスの記事。
    思わず8記事一気に読んじゃいました。

    そしたら、ついうっかり、「一軒家購入記+電化製品+家具 」「どぶろく醸造 」まで、読んで時差ボケ中の貴重な日照活動時間を、ブログ読むのに費やしちゃったではないか!

    今、猛烈に時差ボケ中なので、昼間に起きてる時間は貴重なんですよ! どーしてくれようか。(#゚Д゚) プンスコ! 

    私はハウステンボスについては、他人のブログを読むのもとっても好きなのですが、ハウステンボス関係ない記事までこんなに長時間(しかも、うっかり)読んじゃうのは珍しく、自分に衝撃をうけてます。

    さらに、KGさん、家買うし、文章は面白いし、書いてることおっさん入ってるし、年齢もきっと、私に近いまごうごとなきおっさんに違いない。。。と思ってたら、まだピチピチのお兄さんじゃないですか! 

    さらに衝撃! おばちゃん、びっくりしちゃったよ。

    いや〜、お家購入やら家電やら、いろいろ作っちゃう記事やら、こんな面白い記事がタダで読めちゃうなんて、いい時代になったな〜。

    返信削除

コメントを投稿

ここ1週間で最も読まれた記事10選

知らないと損! 賢いチケットの買い方

ハウステンボスの花火 穴場5+4選 お金をかけず迷惑もかけず花火を見る方法

2分で読める 混雑日のハウステンボスの快適な周り方

花火の有料席を徹底比較:ウォータマーク? ロッテルダム? それ以外?

知らないと損! オフィシャルホテル特典を使いこなす -2017年4月版-

殆ど全てのオフィシャルホテルから花火を観た私が、ホテルからの花火について書いてみる

やはり残念だったハウステンボスの水の王国(7月25日追記)

全10種類! ハウステンボスのレンタサイクルガイド

未就学児と遊ぶハウステンボス