Translate

何これ! 乗ってみたい! バーチャルリアリティ・カルーセル

どうやら、ハウステンボスでは、2017年3月4日(土)から、
カルーセルにVRが合体した模様。

カルーセルが回っている間の2分間、ドラゴンに誘われ、世界旅行ができるそうですよ。
なんでも、ハウステンボス上空から、氷の世界から、灼熱の砂漠まで、色々なところにいけるそう。

その名も「VR DRAGON WORLD TOUR」。

な〜に〜そ〜れ〜〜〜〜〜〜。
乗ってみたい、乗ってみたい!
あんまり気になりすぎて、お絵描きまでしてしまった。雑だけど。



私は、ハウステンボスには、
アトラクションは要らないと思っている派、
なんなら、お花畑とオレンジの街灯だけでいいじゃんと思っている派、
本当は、七色のド派手なイルミネーションも鬱陶しい派、なんだけど、

アトラクション要らない派なのに、「VR DRAGON WORLD TOUR」は、試してみたいな。
次に日本に行けるのは、4ヶ月後。あああ! 待ち長い。


8歳以上じゃないと体験できないらしいのだけど、娘は8歳なのでバッチリ。
8歳未満の利用では、普通のカルーセルになってしまうようです。

娘が小学校に上がる前は、カルーセル(当時はもちろん普通のカルーセル)は娘専用の乗りモノで、それこそ、無限ループで何度も何度も乗ったものです。だから、もちろん、普通のカルーセルとしても、小さなお子様には人気だと思います。

けど、どれもVR仕様になっちゃうのかな(ヘッドセット付けるだけ、だけど)。
普通のカルーセルは、それほど人気のあるライドアトラクションではなかったので、小さな子供は無限ループできてたけど、VRで世界旅行できちゃったら、けっこう待つよね?

アトラクション要らない派の私まで試してみたいくらいなんだから、しばらくの間はなかなかの人気アトラクションになっちゃいそうです。

それから、もう一つ気になること。
知っている人は知っている、カルーセルスタッフの踊る名物お兄さん。

カルーセルが回っている間じゅう踊ってくれる気さくなお兄さんなんだけど、ヘッドセットつけたら、お兄さんの踊りは見えないよね。

私は、踊るお兄さんの密かなファンなので、カルーセルがVRと合体することで、お兄さんの踊りを楽しむ人が減るのはちょっと寂しい。娘が何回もループしているような時でも、全力で踊ってくれてたの。



そういうわけで、
「VR DRAGON WORLD TOUR」も気になるし、
踊るお兄さんが、まだいるかどうかもまだ気になるから、

今年の夏も行くぞ! 日本! 行くぞ! ハウステンボス!
既に試された方、教えてくださると嬉しいです。

妹によると、
「うん、面白かったよ。この私が、並び直して3回も乗っちゃったよ。」
だ、そうでですが、コメントがあっさりしすぎる上に、例によって、人が写りまくりの写真をよこすので、ブログに使えない。

もうちょっと暑苦しいコメントを切に希望しております。

コメント

ここ1週間で最も読まれた記事10選

ハウステンボスの花火 穴場5+4選 お金をかけず迷惑もかけず花火を見る方法

知らないと損! 賢いチケットの買い方

花火の有料席を徹底比較:ウォータマーク? ロッテルダム? それ以外?

2018年に備え、2017年秋のハウステンボス九州一花火大会を復習する

8月5日にグランドオープンのVRキング(VRジェットコースター)に、乗ってきたよ

知らないと損! オフィシャルホテル特典を使いこなす -2017年4月版-

未就学児と遊ぶハウステンボス

殆ど全てのオフィシャルホテルから花火を観た私が、ホテルからの花火について書いてみる

2分で読める 混雑日のハウステンボスの快適な周り方

全10種類! ハウステンボスのレンタサイクルガイド